topimage

2014-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

錆の手。 - 2014.02.26 Wed


カエルさんが乗馬クラブを営むお友達から、
使用済の蹄鉄をバケツにテンコ盛り頂いてました。

この蹄鉄達は、
カエルさんの鍛冶仕事の材料となるのです。
(馬からカエルへ受け継がれて)

蹄鉄には、新鮮な赤錆が唐辛子を振掛けたかのように大量発生していました。


蹄鉄てんこ盛り。



この赤錆のおかげで、私の柑皮症を発見できました。
柑皮症とは、カロテンの過剰摂取による色素沈着のこと。

私の手のひらは、
カロテン含有量豊かな野菜ジュースとオクラの過剰摂取により、
濃厚オレンジ色なのです。

カエルさんに
『わぁ!!手のひらに赤錆がいっぱい付いてるよ。洗っておいで!』
と言われたほど。

実際は赤錆など全く付着しておらず、
【素手の色】と伝えた時のカエルさんの動揺っぷりはスゴかったです。




そういえば、去年の夏頃から、顔がセピア色へと変色しています。
珈琲の過剰摂取による『珈琲焼け』だと自己判断していましたが、
実はこれも柑皮症のようです。
オクラ焼けですね)


【錆の手】は注意信号なので、
野菜ジュースもオクラも少し控えるように心掛けます。
どんな食材も過剰摂取は禁物なのです。
好きもほどほどに。



『余分な栄養は錆となる』(おっさん格言③)






スポンサーサイト

男の勲章。 - 2014.02.22 Sat



明日結婚式を挙げる若いカップルへのお祝いで、
ウェルカムボードを制作しました。


☆ウェルカムボード☆



新婦さんは私のお友達の娘さんで、
実はお母さん抜きでも個人的に仲良しになれる
若くて可愛いお友達なのです。
こんなおっさん気質の私を慕って遊びに来てくれます。
彼との恋愛秘話やインテリア、ガーデニング、スウィーツ・・・・
そしてかつて住んでいたパリでの暮らしに至るまで、
彼女との会話は年齢差も忘れる心地良さです。
娘に近いけど、妹分のような存在かな。


新郎の彼は、いまどき稀にみる
『大柄で豪快な西郷どん似の九州男児』です。
新婦の彼女が『華奢で洗練されたパリジェンヌ』な感じなので、
まさに“美女と野獣”のようなデコボコカップル。


おとぎ話では、
野獣はピュアで心優しく、愛するお姫様を全身全霊で守り抜いた王子様。
きっと西郷どん似の新郎さんも、
体格と同じビッグサイズのハートで愛する彼女を守る為、
いかなる困難にも立ち向かい戦ってくれることでしょう。



『満身創痍で女を守る。それが男の勲章なのさ』
(おっさん格言②)



幸せいっぱいな2人。
今後の展開が楽しみです。
本当におめでとう!!




あっ・・・・。
愛犬には是非とも薩摩犬を。


西郷どんとワンコ。




ハグハグ。 - 2014.02.18 Tue


自宅からのお散歩コースに、
お気に入りのcafé があることは幸せです。

南区大橋の古い雑居ビル2Fにある
【haguru café】(ハグルカフェ)は、
まさにそんなお店なのです。


Open9年目のカフェ。
いつ訪れても変わらない空気感が魅力です。
自宅にいるみたいにリラックスできるのは、
きっと趣味趣向が似ているからだと思います。
お料理もデザートも愛情たっぷりで美味しいです。
ハグルカフェで使用されているマグカップは『オールドパイレックス』。
自宅で飲むのはブラック珈琲ばかりなので、
こちらで頂くキャラメルラテは楽しみのひとつです。



パイレックスは、
ファイヤーキングと人気を二分する
1851年創業のアメリカ(コーニング社)の
耐熱ガラスブランドです。
昔、実家にも
キャセロールやリフ(保存容器)のキッチンウェアが並んでいたので、
親近感があります。


ハグルカフェでは、オールドパイレックスを販売しているので、
先日娘と一緒に2個購入しました。
そのおかげで、我が家でもお茶の時間には、
カフェラテやキャラメルラテなどの甘いホットドリンクが時々登場することに。
ハグルカフェのキャラメルラテには、とうてい及びませんけど。


オールドパイレックス。


近いうちにまた訪れる予定です。
甘い甘いときめきにハグされに。
みなさんも大橋にお越しの際は、ぜひぜひ。


【haguru café】 → blog








ポートレート。 - 2014.02.14 Fri

写真を撮られるのが苦手です。
写るのが苦手なので自分撮りも然りです。
この傾向は年齢と共に一層強くなり、
ここ最近のまともな正面向きの写真といえば、
昨年更新した運転免許証と万が一の遺影用です。(身内の為、3年毎更新)


理由は、魂と肉体のギャップ。
魂はおっさんなのに、おばさん姿で写し出されることへの違和感です。
(おばさんだから当然の結果ですけど)
なんのかんの言いながら、ポートレートに興味がないのだと思います。
もし、私がカエルさんみたいなヒゲ面のおっさんだったら、
自身のポートレートにも興味津々かも。


『嗚呼・・・・。ヒゲ面のおっさんが本当に羨ましい』


おっさんの素晴らしい点は、その生き様が年齢となり顔に刻まれ、味わい深くなるコト。
もったいないコトに、素敵なおっさん達ほど控え目で、写真が苦手な方が多いです。
“魂を磨く”
だからどんどん素敵になってゆくのですね。
見習う点がいっぱいなのです。




私の格言は
『おっさん魂、おばさん姿は仮の宿』
(おっさん格言①)です。


そんなこんなで、理想とするポートレートを作りました。
みなさんにも作品達から、こんな私の姿を連想して頂けるように頑張りたいです。

2月は誕生月なので、今月のキャラクターにします。
【珈琲漬のおっさん】です。


ポートレート。




ポートレート(自撮り)



珈琲なら、ずっと浸かっていたい。











コレクター。 - 2014.02.11 Tue

BRUTUS.jpg


2/15号『BRUTUS』は《コレクター特集》でした。
生活スタイルもスリム化や断捨離がもてはやされるご時世なのに、
あえて蒐集癖に注目して頂けるのは、
時代を逆走する者にとって心強い限りです。



蒐集家のみなさんの蒐集のキッカケは、
『突然のヒラメキ』や『必然のトキメキ』だったりします。
これは、きっと恋愛と似ていて、『何故?!』が付き物です。
周りには不可解でも、全く平気なのです。

なので、我が家でも、
多種多様の歯車やプーリー達が部屋を占領する勢いです。
(とにかく陽性反応を繰り返してしまう。)

コレクション。


誌面に登場する石ころ蒐集家、レトロ鉛筆削り蒐集家の方達とは、
特に共通点が多かったです。




『BRUTUS』には、
『きたれ変態さん』というマニアックなコレクターの方達の紹介コーナーがあります。
けど、私には変態とは感じません。
親しみさえ感じるのは、超変態の方達に囲まれているからかもです。

きたれ変態さん。





変態といえば・・・・。
私の作品の為に貴重なお小遣いを使って頂き、
そのうえコレクションまでして下さっている方達。


これはもう・・・。
賞賛と感謝の意を込めて是非お伝えしたいです。

『みなさん、愛すべき変態さんですね❤!!』

コレクターになって頂けるなんて、作家冥利に尽きます。
これからも変態さんに喜んで頂ける作品を誕生させるべく、おっさん魂で頑張ります。


もし・・・・私の作品の『おっさんシリーズ』に陽性反応が出てしまわれた方・・・・。
それはもう・・・【超変態さん】の証です。



おっさん。




深謝/9cue



チビバットマン - 2014.02.10 Mon

先日、ジギーのお散歩の途中で、
黒白のチビノラ猫2匹がじゃれ合っているのを目撃しました。
ここ最近、気になっている例の黒白のノラ猫にとてもよく似ていました。
きっと血族だと思われます。
2匹とも目の周りは黒く、口元は白いので、バットマンみたいでした。
チビバットマンです。



よく見ると・・・・
すばしっこいチビ猫の方は片方の耳だけ半分白色でした。
茶色で白い靴下を履いたチビ猫も、靴下の質感が例の黒白のノラ猫にそっくりでした。
今後成長して出逢っても、そのチャームポイントのおかげでチビバットマンだとわかります。
チビバットマン達はイトコかも。




これからこのノラ猫の血族を作っていこうかなぁと思います。
春には、いっぱい誕生予定かな。
そんなこんなで、すぐに【チビバットマン】を作ってみました。


チビバットマン。



次に逢える日が楽しみです。

※チビバットマンはiroあかりに並びます。





日々『LABO』。 - 2014.02.07 Fri



先日『CODESTYLE LABO』へおじゃまする機会を頂きました。
お聞きしていた通り、DIY精神と熱意に溢れる素敵な空間でした。


『LABO』には、
オリジナル家具、テーブルウエア、建築資材と共に本も並んでいました。
ライフスタイルに役立ち、心を豊かにする為のセレクトです。
(『Books Kubrick』セレクトと知り納得)

すぐに手に取ったのは、【世界の美しい鳥】という小さな写真集です。
“鳥を創作したい”という思いが募っていたので、
この本との出逢いは必然です。


鳥の本。







P89・・・。
そこに登場する小鳥さんに瞬時に心奪われました。


キューバコビトドリ。



『おお!!君は何て可愛いんだ!!!』



キューバコビトドリ。
こんな生物が地球上に生息しているとは・・・。
世界は限りなく広く、未知数だ。
かえるさん的には、“守ってあげたくなるオーラ”とのこと。
(これは勉強になりますね。)
キューバコトドリを見た周りの反応も、同じ結果でした。



この写真集は、他にも色彩豊かで神秘的な鳥たちが180羽紹介されています。
アートブックさながらです。


世界の鳥たち






『LABO』=実験室。
この実験室の空気に反応し、
創作意欲がUPした人が、ここにいます。
キューバコトドリは、すぐに反応が出ることが立証されました。

楽しくお話しさせて頂いたコードスタイルの徳永さんとは、
いろんな実験を試みれそうです。
写真集に登場する『ハクセキレイ』という小鳥にそっくりでした。
つぶらな瞳がキラキラと輝いて。

ハクセキレイ。






日々、実験。
一生実験。
人生は実験の繰り返しです。
結果はすぐに見えないほどおもしろい。
そのプロセスが楽しいのですよね。






すっきりパン。 - 2014.02.04 Tue

ずっと何年間も、気掛かりなことがありました。
それは【筑紫丙午】という名前の人のことでした。



南区中尾にある農産物直売店『ぶどう畑』。
いつでも生産者の顔が見える新鮮野菜が人気で、大盛況です。
車で10分程なので、私もよく利用します。
お目当ては、野菜と米粉のパンです。
米粉のマロンクリームパンは、超美味しいです。

実はこのパン。
店舗のない個人の方が出品されていて、その製造者が【筑紫丙午】という人。
なので、パンを紹介するPOPにも『筑紫丙午』と大きく記されています。


気になるパン。



筑紫⇒(ちくしは名字)、丙午(・・・・・。ひのえうま? or へいご?)

きっと、1966年生まれに違いない!
今年は、午年なので、すっきりさせたい!!





先日、ぶどう畑の店長さんが、知人なので尋ねました。
けれど彼女も知りませんでした。
そこへ、偶然【筑紫丙午】さんがパンの納品へ来られました。
なんて、ミラクル!!
店長と一緒に直接ご本人に確認することができました。



やっぱり、“1966年生まれのへいごさん”でした。
同学年ですね。
『ひのえうまではありません。』と笑顔で答えて頂きました。
彼は、きっとこれまで何度もこの質問を受けたことでしょう。
60年に一度の斬新なお名前です。
素晴らしい。





ああ、すっきり すっきり。
パンがより一層美味しく感じられます。
ウマい。ウマい。


すっきり!!




モカ。 - 2014.02.02 Sun


以前ブログで、高価な珈琲『コピ・ルアク』のことをご紹介しましたが・・・・


貿易業を営む旧友の最新情報によると、
世界的に注目を集めるようになり、まがい物が広く流通しているとのこと。
日本でも、食品偽装が大きな話題となっていました。
インドネシアのコピ・ルアクの場合は、偽装というより偽造です。
捕獲したジャコウネコに、
無理やり珈琲の果実(チェリー)を食べさせ、『うんち珈琲』を製造する方法

らしいのです。

野生のジャコウネコが美味しいチェリーだけを好んで食べるからこそ、希少価値が高いのであって、
美味しいチェリーと確定したのなら、わざわざ『うんち珈琲』にしなくてもよいのでは?
ジャコウネコでなくても、普通のネコでも差はないと思われます。


本物のコピ・ルアクであるという確証を得る為には、
お尻の穴から絞り出される現場に立ち合うしかないけど、
フレッシュオレンジジュースのように簡単ではないので、
真相はジャコウネコと共に藪の中。



おかげで猫を見ると、うんちポーズを連想します。
コピ・ルアクは、猫カフェで頂くのが、最高に粋だと思います。
そんなこんなで、【モカ色の猫ちゃん】を作ってみました。


モカ猫。






あ・・・・。
そういえば、manu coffeeさんのオオカミブレンドは、
オーガニックな感じで、さっぱりとした切れ味。
ちょっぴりコピ・ルアクに似ています。
とっても美味しい珈琲です。
猫じゃなくて、オオカミだけど。
みなさんも、ぜひ ぜひ。


オオカミコーヒー。





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

9cue

Author:9cue
福岡在住。
トイプー3匹&シュナ1匹と
格闘しながら創作してマス。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

自己紹介 (2)
9cue (73)
9cue(キャラクター) (36)
frog 9 works (3)
frog iron works (5)
作品展示販売のコト (46)
常設店のコト (5)
ワンコ達 (24)
好きなモノあれこれ (44)
珈琲のコト (11)
本のコト (10)
植物のコト (12)
音楽のコト (9)
日々のコト (61)
未分類 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。