FC2ブログ
topimage

2020-09

チョッキリゾウムシのコト。 - 2013.04.15 Mon




春ですねぇ。

わんこのお散歩中に、
光の中をタンポポの綿毛が
ふわふわと飛んでゆくのを見ました
心までほっこり暖かになりました。
ヒノキ花粉の飛来の方も終わりに近づいているようで、
2月から続いたマスク生活ともやっとお別れです。



お天気の日が続くと、
外の植物への水やりの回数も増えます。
相変わらずハチ達とは戦っていますが、
この時期は突然、
摩訶不思議な生命体に遭遇することが多く、
その都度「うぎゃ~っ!!」と悲鳴をあげる始末です。
けど、それはお互い様で、
植物の恩恵を受けている者同士



共存しなくてはなりません。



昆虫は全般的に苦手です。

爬虫類と両生類は超苦手です。



ガーデナーとしては、
以前よりも逞しくなり、距離も縮まったと思っています。




先日、地下のアトリエの小窓から
アイビーの葉の裏に隠れている3匹の昆虫を発見しました。
隠れているつもりでもコチラからまる見えで・・・・不気味でした。
3匹はどうも違う種類の昆虫に見えました。
気が合うのかなぁ・・・・。

翌日も同じ状態だったので、
怖いのを我慢してカメラのシャッターを押し、記録に残しました。
どうしても3匹の正体を突き止めたくなったからです。

仲良し3匹。




早速、古本屋さんへ車を走らせ、
昆虫図鑑を購入しました。
“怖いモノ見たさ”とでもいいますか・・・。
【血迷った人】だと
昆虫嫌いの娘にも思われたようです。



で、突き止めることができました。
3匹の正体を。



1匹はクサギカメムシ。
残りの2匹は色違いのホソヘリカメムシ。
3匹とも容姿は違っても、カメムシでした。

“やっぱり臭い仲だったのネ。”




昆虫図鑑のおかげで、
カメムシの仲間は25種類以上も存在することを学習しました。
なので、摩訶不思議な生命体はカメムシだった可能性が高いのです。

“恐るべし、カメムシの世界。”





それと図鑑の中で、
ちょっぴり気になる子を見つけました。

【チョッキリゾウムシ】
です。

名前の由来は葉や茎を“ちょっきり”と切り落とす習性からだとか。
まるで植木職人さんみたいです。
体は、やや四角形で首が長い所が可愛いです。
4月のキャラクターのひとつに決定です。



チョッキリゾウムシ



こちらもカメムシ達に負けていない、仲良し3匹です。








スポンサーサイト



スパナとハンマー。 «  | BLOG TOP |  » ヘアスタイルのコト。

プロフィール

9cue

Author:9cue
福岡在住。
トイプー3匹&シュナ1匹と
格闘しながら創作してマス。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

自己紹介 (2)
9cue (73)
9cue(キャラクター) (36)
frog 9 works (3)
frog iron works (5)
作品展示販売のコト (46)
常設店のコト (5)
ワンコ達 (24)
好きなモノあれこれ (44)
珈琲のコト (11)
本のコト (10)
植物のコト (12)
音楽のコト (9)
日々のコト (61)
未分類 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR