FC2ブログ
topimage

2020-09

秋の夜長には・・・。 - 2012.10.01 Mon

東京は、秋

「東京は、秋」は
写真家の荒木氏(アラーキー)と亡くなった奥さんとの想い出がいっぱい詰まった本。
本のタイトルのせいかちょっぴりセンチメンタルな秋の夜長には、
毎年手に取ってページを開きたくなる本のひとつ。


お二人のおしゃべりがとても小気味良くて、
陽子さんは荒木さんの写真は勿論、
作品について夢中になって説明する無邪気な姿が大好きだったんだなぁ。
きっと。

感性が響き合うとこんなにもおしゃべりが自然体で、
言葉ひとつひとつが魅力的なんですねぇ。



陽子さんが亡くなられてもう20年以上。
天国の陽子さんは永遠に若くて美しい女性のまま。
チャーミングな大人の女性って、
きっと彼女の様に
愛する男性のやんちゃなハートの部分に笑顔で寄り添える人だと思う。
そして少女のときめきも忘れない人。

憧れますね。まだまだ修行中です。





ちなみにですが・・・
私の大好きなお友達のパオ夫婦のおしゃべりもとっても小気味良いです☆
ほっこり温かな時間を過ごせます。
やっぱりパオ夫婦も秋がお似合いな感じ。




もう10月。
1年の中で一番好きな季節の到来です。


スポンサーサイト



天使のおじさん «  | BLOG TOP |  » 珈琲と器のコト。

プロフィール

9cue

Author:9cue
福岡在住。
トイプー3匹&シュナ1匹と
格闘しながら創作してマス。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

自己紹介 (2)
9cue (73)
9cue(キャラクター) (36)
frog 9 works (3)
frog iron works (5)
作品展示販売のコト (46)
常設店のコト (5)
ワンコ達 (24)
好きなモノあれこれ (44)
珈琲のコト (11)
本のコト (10)
植物のコト (12)
音楽のコト (9)
日々のコト (61)
未分類 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR