FC2ブログ
topimage

2020-09

1616なコト。 - 2013.09.11 Wed



先日雑誌で偶然発見し、
反応してしまった作家さんの展示会がタイムリーに開催中だと知り、
足を運んできました。


その作家さんとは、
4696-1616】(シロクロ・イロイロ)さんです。


4696展示会。



デザイナー・アートディレクターの野口剣太郎さんが中心となり、
同じくデザイナーの“まゆみさん”と“とまこさん”の
ユニットで活動中です。


《とまこさんは、to DOLLの人形作家さんで、》
《これまた偶然にも私のお友達のiroあかりさんの常設作家さんでした。》
《ミラクル!!!!》




反応した理由。
それは、野口さんのデザインする『マスコット』の中に、
日頃から私の脳裏を通過してゆく謎の生きもの達と、
よく似た子が存在していることに驚き感激したからです。

マスコット。




『作家さんは似た世界感・・・・もしくは似た思考回路の持ち主のハズ』

という勝手な思い込みで、
どうしてもこの目で真相を確かめたくなったのです。
いやいや、大変失礼な思い込みでした。
ごめんなさい。




本業がデザイナーということで、
野口さんの生きもの達は見事にイラストから具現化され、
クオリティの高い作品として発表されてあります。
作品全てが繊細で、毒の中にも美味しい蜜のある優しさです。
虹色のゲロや極細の鼻血もお人柄が反映されています。


ゲロゲロと鼻血クモ。





私のキャラクターは、
きっと鼻血ではなく鼻毛です。
極太の黒糸で剛毛の鼻毛が1本、もしくは3本垂れ下がります。
これはまさに品格の差です。


それと、野口さんの
『同じキャラクターは作らない』
というポリシーが素晴らしい!!


これぞアートです。

どんどん沸き起こるのは才能です。



晩酌後の夜な夜なの針仕事で生まれる子達は、
“漆黒とアルコールの香り”がします。
ホロ酔い気分で楽しみながら作ってあるのが伝わってきます。





今回の展示会場で、
私の脳裏を通過しようとした生きもの2匹を捕獲し、
帰宅後すぐに作ってみました。


4696部族。


私のはやっぱり部族っぽい。
というより“黒焦げたうんぴぃの香り”。





4696の皆さん、
素敵な時間をありがとうございました。
1616なコトを体感できました。
鼻血が垂れるくらい。






スポンサーサイト



96のコト。 «  | BLOG TOP |  » あみ・あみのコト。

プロフィール

9cue

Author:9cue
福岡在住。
トイプー3匹&シュナ1匹と
格闘しながら創作してマス。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

自己紹介 (2)
9cue (73)
9cue(キャラクター) (36)
frog 9 works (3)
frog iron works (5)
作品展示販売のコト (46)
常設店のコト (5)
ワンコ達 (24)
好きなモノあれこれ (44)
珈琲のコト (11)
本のコト (10)
植物のコト (12)
音楽のコト (9)
日々のコト (61)
未分類 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR