FC2ブログ
topimage

2020-09

膨らむモノ。 - 2013.11.16 Sat


お隣り佐賀県民の皆さんの秋の風物詩といえば、
佐賀平野上空に広がる色とりどりのバルーン達でしょう。
圧巻です。
今年もちびっこ達は、
巨大な風船群に大歓声をあげていたことでしょう。



大きな風船と言えば、アドバルーンです。
昔は、あちらこちらに浮かんでいたのに、
近年はなかなかお目にかかれません。
(バブル時代には、突如頭上に飛行船が出現することもあったなぁ。)
景気が悪いからか、ネット情報社会の影響からか、
ちょっぴり残念です。


昔ちびっこ達は、
いい子にしていると風船がもらえました。
駄菓子屋さんにもいろんなサイズの風船が当たるクジがあったし、
薬屋さんでも風船がもらえました。
『風船を膨らませたい!!』
とにかく膨らませたいのです。
こんな衝動にかられるのは、ちびっこ特有の欲求なのだろうか・・。
おばさんになった現在は、
風船を膨らませたいとは全く思いません。
肺活量が足りないせいもありますけど。




実は、大人でも膨らませたくなることもあるんです。
大人の風船といえば、
すぐに『ふぐちょうちん』を連想します。

ふぐ提灯。


ふぐ提灯は、
どこかの大人の
“ふぐを膨らませたい!!”
という熱い思いから誕生したと思われます。
ふぐの皮と中身をぺろんとキレイに切り離し、
皮を膨らませ、剥製風船を作ったのです。
スプレーニスで仕上げ、テカテカの風船状態です。
ふく(福)が来るという縁起物として人気が高いとか。
魚が苦手な私は、提灯に火を灯すと“焼きふぐ”に見えて、
おどろおどろしです。
ふぐが怒って膨らんでいる感いっぱいです。
同じ火を使用するなら、バルーンがいいなぁ。





そんなこんなで、
ふぐのバルーンを作ってみました。
11月のキャラクターです。
【ハリサンボンのバルーン君】です。


ふぐバルーン。




スプレーニスではなく、蜜ロウ仕上げです。
どうぞ よろしく。






スポンサーサイト



ナッツ・ナッツ。 «  | BLOG TOP |  » 衣替え。

プロフィール

9cue

Author:9cue
福岡在住。
トイプー3匹&シュナ1匹と
格闘しながら創作してマス。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

自己紹介 (2)
9cue (73)
9cue(キャラクター) (36)
frog 9 works (3)
frog iron works (5)
作品展示販売のコト (46)
常設店のコト (5)
ワンコ達 (24)
好きなモノあれこれ (44)
珈琲のコト (11)
本のコト (10)
植物のコト (12)
音楽のコト (9)
日々のコト (61)
未分類 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR