FC2ブログ
topimage

2020-09

ものづくりについて。 - 2013.12.23 Mon

ものづくり。


つくり手としての私が、ずっと確信しているコト。
それは、
『幼児の小さな可愛い手から創造された作品は、どんな芸術作品にも勝る。』
というコト。


美術館に並んだ名画達よりも、
らくがき帳にのびのびと描かれた“お顔から直接伸びた長い手のパパやママ”の絵に
強く心惹かれます。
心の奥深いやわらかな部分が刺激を受け、目頭まで熱くなってきます。
きっとそれは、
幼児が邪念の混入しない純白度100%の心のキャンパスを持っているから。
そこに描かれた絵の余白には、好奇心と想像力を掻き立てられます。
キラキラと輝いているからです。


『この余白には、どんな世界が広がっているのかな?』


純真無垢で自由なちびっこ達は、冒険家で遊びの天才。
みんな奇想天外な作家さん達なのです。
ぐんぐん成長して、余白は個性豊かな色に塗られてゆきます。
どんなに可愛いちびっこ達もやがて、おじさん・おばさんになります。
歳を重ねるにつれ、
狭くなった余白を先にグレー色に塗ってしまう知恵とテクニックを身に付けてしまいます。
グレーゾーンが安心だから。
実は、ただキャンパスを広げる工夫と努力をすればいいだけなのに。
本当の意味で“童心を持った大人”とは、
創意工夫の達人で、どんどん余白を広げてちびっこ達と同じ速度で成長を続けている人だと思います。
決して、利己主義で幼稚な大人のことではないのです。
ものづくりをする大人達が、ちびっこ達にちょっぴり自慢できるのは、
長い人生経験によって醸し出される“味わい”くらいかな。
大人はちびっこへと逆戻りはできないので、せめて好奇心旺盛な冒険家でありたいのです。





私のものづくりの原点は、いかに余白を感じて頂けるかです。
作品を通して、みなさんの想像力を掻き立てられたら幸せです。
ちびっこ達に負けないくらい夢中になって、ものづくりを続けています。
しわしわのゴツゴツな手で。




9cue







スポンサーサイト



わんこのクリスマス。 «  | BLOG TOP |  » ビビ。

プロフィール

9cue

Author:9cue
福岡在住。
トイプー3匹&シュナ1匹と
格闘しながら創作してマス。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

自己紹介 (2)
9cue (73)
9cue(キャラクター) (36)
frog 9 works (3)
frog iron works (5)
作品展示販売のコト (46)
常設店のコト (5)
ワンコ達 (24)
好きなモノあれこれ (44)
珈琲のコト (11)
本のコト (10)
植物のコト (12)
音楽のコト (9)
日々のコト (61)
未分類 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR