FC2ブログ
topimage

2020-09

実のなる植物のコト。 - 2012.10.06 Sat

植物と寄り添う暮らしも、かれこれ20年近く。
わんこ同様、植物と触れ合えない暮らしはきっと寂しい。

植物を観察すると発見と感動の連続です。
作品のヒントがいっぱい。
だからなるべく手を加えずあるがままに・・・
野趣に富む手抜きガーデンライフなのです。


植物の中でも実のなるものが好き。
食べられたら言うことないので、ベリー系もいろいろ育ててます。

チェッカーベリー
ヘクソカズラ

写真の2つ。
チェッカーベリー(左)とヘクソカズラ(右)。

チェッカーベリーは仲良しのお花屋さんからのプレゼント。
葉のグリーンから赤へのコントラストがいいです。
絶大な信頼を寄せているお花屋さん。
プレゼントをするお友達のイメージを伝えただけで、
「お友達にぴったりで9cueさんらしい」といつも喜んで頂けるアレンジの花束。
近所に頼りになる素敵な花屋さんがあるというのは、本当に幸せなこと。

ヘクソカズラは育てた覚えもなく、気付いたら勝手に育ってたもの。
~植物事典によると・・・~
万葉の頃はそのくさい臭いから「クソカズラ」と呼ばれてて、後に「へ」を付けられたとのこと。
学名は「屁糞蔓」という漢字。
「クソカズラ」だけだと汚い感じだけど、「へ」が付くと優しくいい響きになるなぁ。
しかも学名だから誰でも堂々と「屁糞」と大声で呼べる。
こども達には胸を張って「★おならうんち★」と説明できる。
こども達はきっと大喜び。



そういえば以前、小学校の先生をしているお友達が遊びに来た時。
ヘクソカズラを見つけざま、目をキラキラさせて
「ちょうだい!!」と言いました。
なんでも教え子達が「ヘクソカズラ」の存在をふざけて全く信じてくれなくて、
このままではうそつき先生のレッテルを貼られてしまうとか。
ビニール袋に入れて臭いを嗅がせ、濡れ衣を晴らすとのことでした・・・。
どうだったのかなぁ。


我が家のヘクソカズラはどんどん増殖中。
今年も可愛い実をたくさんつけている。
きっとあと数年で「屁糞蔓の家」と呼ばれるかもなぁ。
うんぴぃ愛好家なので悪い気はしない。

ヘクソカズラにカメムシがよくくっ付いている。
もし仮に、カメムシとヘクソカズラの香水があるならば・・・・。
迷うことなくヘクソカズラ!!

カメムシは人工的に失敗な都会の香り。
ヘクソカズラはノスタルジックな田舎の香り。

童心に帰りたい時には手でちぎってみて。




スポンサーサイト



コーヒーミルのコト。その2 «  | BLOG TOP |  » ほっぺの本のコト。

プロフィール

9cue

Author:9cue
福岡在住。
トイプー3匹&シュナ1匹と
格闘しながら創作してマス。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

自己紹介 (2)
9cue (73)
9cue(キャラクター) (36)
frog 9 works (3)
frog iron works (5)
作品展示販売のコト (46)
常設店のコト (5)
ワンコ達 (24)
好きなモノあれこれ (44)
珈琲のコト (11)
本のコト (10)
植物のコト (12)
音楽のコト (9)
日々のコト (61)
未分類 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR