FC2ブログ
topimage

2020-09

スプーンのコト。 - 2015.05.31 Sun

自称道具好きですが
暮らしの道具の中でもスプーンは特別な存在。
若い頃から少しずつ蒐集して
自宅ではインテリアの一部にもなっています。

DSCF5634.jpg

DSCF5637.jpg

DSCF5639.jpg

DSCF5640.jpg

DSCF5641.jpg

DSCF5643.jpg


スプーン関連の本も大好きで
ドイツの彫金師ヘルマン・ユンガーによるスプーンのコレクション本は
眺めると穏やかな気持ちになれる宝物のひとつです。

DSCF5636.jpg


自分のコレクションは・・・・・
素材は木・銅・真鍮・アルミ・鉄などなど。
アンティークもあれば作家モノもあるし
100円ショップのモノもある。

スプーンは握った時にトキメキを感じ
連れて帰りたくなるかで選ぶ。
そうしてやって来た我が家のスプーン達。
出番の多いのはやっぱり口当たりのいい子。
相性の善し悪しはキスと同じではなかろうか・・・・・・。


金属大好きな自分は実は金属アレルギーのため
普段使いは木のスプーンばかりなのです。悲しー。 
金属のスプーンの中で唯一大丈夫なのが
柳宗理さんのステンレスのティースプーン。

DSCF5644.jpg

ほぼ毎日登場します。20年以上は使っています。
なくてはならない存在です。愛してると言っても過言ではない。
相性は最高!柳宗理さんに感謝です。
ティースプーンですがデザートスプーンとして愛用しています。
プリン・ゼリー・アイスクリーム。これからの季節にはかかせません。
先ほども娘とこのスプーンでハーゲンダッツを堪能しました。
ありがとう。スプーンさん。



あ・・・・・アイスクリームスプーンといえば
相方のカエルさんが作っていましたねぇ。
カエルさんの制作するスプーン達は本当に可愛いです。
金属も木も素材は問いません。
今は木のスプーンをいっぱい生み出しているみたいです。

DSCF5440.jpg

彼の場合必要に迫られて自分の暮らしの道具を作っていて
まるで原始人のようですがスプーンの完成度が高く
喉から手が出る程欲しいです。
カエルさんがスプーンを握る姿はしっくりときます。
スプーンは他の生き物達ともしっくりときますねぇ。
例えば・・・クマさんはハチミツ舐めてますっぽいし
サルさんは食事のマナー特訓中という感じ。
我が家のワンコ達ならお薬投与中ですが。

スプーンにはストーリー性を感じます。
いつの日かカエルさんとのコラボでスプーン展を開催したいなぁ。
怪獣用の巨大スプーンを作りたい・・・・・。
スポンサーサイト



あかりちゃんとチェリー。 «  | BLOG TOP |  » ありがとうございました。

プロフィール

9cue

Author:9cue
福岡在住。
トイプー3匹&シュナ1匹と
格闘しながら創作してマス。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

自己紹介 (2)
9cue (73)
9cue(キャラクター) (36)
frog 9 works (3)
frog iron works (5)
作品展示販売のコト (46)
常設店のコト (5)
ワンコ達 (24)
好きなモノあれこれ (44)
珈琲のコト (11)
本のコト (10)
植物のコト (12)
音楽のコト (9)
日々のコト (61)
未分類 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR