FC2ブログ
topimage

2020-09

秋の儀式。 - 2012.10.22 Mon

鼻をクンクン。

所用のついでに西油山の公園まで足を延ばした。
一緒にいた仲良しのお友達に教えてもらった穴場の公園。
亡くなられたおばあちゃんの病院のお見舞いに通うのが日課だった頃、
偶然お母さんと発見し、度々訪れていた場所だとか。


”広くてのんびりできる公園。”


彼女の言葉通り、
本当に広くて解放感いっぱいで、植樹もセンス良く美しい。
何よりも眺めが素晴らしかった。
本家本元の油山展望台に比べるとかなり低い立地にあるので、
眼下に広がる慣れ親しんだ福岡市内がより近くに感じられる。
福岡ドームも手を伸ばせば届きそうだ。

パノラマビュー


油山展望台へは年に数回訪れる。
山の麓にある御用達のガーデンショップへ植物の苗を買いに行った帰りに、
気分が良いと車で登る。
だからいつも日中のアクティブな福岡市内の眺め。
お仲間は、ランチ帰りで元気いっぱいのおばちゃん達や孫を連れたおじいちゃん。
ガタガタ震える愛犬を抱え上げ、無理やり景色を見せる愛犬家などなど。
市民の憩いの場そのもの。
夜は一転して、恋人達の聖地となる。
どちらも気分次第で選択できる市民の強い味方だ。





公園では秋をいっぱい発見できた。

実②

実①

実りの秋。
樹木達は個性豊かな実をつけ、訪れる人を楽しませてくれる。
夢中で秋の足音を探しているうちに気分も高揚。
・・・・時間が経過し、お友達を探すハメに。



彼女は木製の展望台にいた。
赤いとんがり屋根が玩具みたいで可愛い。
すぐに私に気付いて大きく手を振ってくれた。
キラキラしていた。
彼女の眺める景色は、昔とは違って見えたのかもなぁ。
天国のおばあちゃんを近くに感じ、澄み切った空気の中で煌めいていたのかも。









この公園には展望台より、はるかに高い場所がある。
広い山の斜面を利用し、敷きつめた芝の中に無数の石が点在。
その中の一番上の石が絶景ポイントだ。
きっと。


公園のデザイナーは、イギリスのストーンヘンジを少しは意識したに違いない。
魔女や宇宙人の仕業的な神秘なものは皆無だけど・・・・・・
何かある。
多くの訪問者の精気を吸収し、パワーストーンへの変貌説も考えられる。





いろんなコトを想像しながら石の間を歩いていると。
石の上に不思議な飾りモノを発見!
石3つと枝1本
ちびっ子のディスプレイにしてはストイックだ。
きっと何か秘密の儀式に使用されたモノなのか。

秘密の儀式





絶景ポイントの石には、人の良さそうな青年が独りでずっと腰掛けていた。
感傷的な気分で景色を眺めている風でもない。
なかなか動こうとせず交代してくれないので、
『早くどいてくれよ』と呪文を唱えていたけど・・・・

実はもうすでに秘密の儀式によって、呪縛にかかり動けなかったのだろう


気の毒に。





冷たい秋風に追い立てられ、私達は公園を後にした。



スポンサーサイト



ボタンとエプロンとおばあちゃん。 «  | BLOG TOP |  » うんぴぃを粗末に扱う人のコト。

プロフィール

9cue

Author:9cue
福岡在住。
トイプー3匹&シュナ1匹と
格闘しながら創作してマス。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

自己紹介 (2)
9cue (73)
9cue(キャラクター) (36)
frog 9 works (3)
frog iron works (5)
作品展示販売のコト (46)
常設店のコト (5)
ワンコ達 (24)
好きなモノあれこれ (44)
珈琲のコト (11)
本のコト (10)
植物のコト (12)
音楽のコト (9)
日々のコト (61)
未分類 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR