FC2ブログ
topimage

2020-09

よもっちとリベラッチ。 - 2012.11.11 Sun

よもっち。
ヨモギと小豆のもっちりパン。

よもっち。



南区大楠、高宮中学校のすぐ近くにあるパン屋さん
ロンブラージュ・ビガレの看板商品だ。
出会えたのは、お店がオープンして間もない頃に、
このお店でバイトをしている娘の親友が
「絶対美味しいから食べて欲しい」と教えてくれたおかげ。
とりあえず娘の分と2つだけ買って帰った。


口にしてすぐに後悔した。


“2つじゃ全然足りない。もっと買うべきだった・・・。”



よもっちが、その夜の夢にまで登場し、
翌日の午前中、慌ててお店まで車を走らせた。
けど、よもっちは15:00以降にしか焼き上がらないと言われて、しぶしぶ帰宅。
再度チャレンジしてようやく買えた。


よもっち15個!


やったぁ。


5個は自宅用。残りははご近所のお友達へ。
こうやってよもっちはまたたく間にファンを増殖させた。
きっと口コミとはこうやって広がってゆくのだろう。
“美味しさのおすそ分け”みんなの笑顔が嬉しい。
それだけ、よもっちには女子達をとりこにする力がある。
類似品もいろいろ食べて、浮気もしたけど、やっぱりよもっちが恋しくなる。



★ああ、愛しのよもっち★



よもっちという名前も生き物っぽくてキュートだ。
『ち』がつくだけで、こんなにも親近感がわく。
お店に並ぶパンはどれもハイカラな名前で異国の香りがするのに、
よもっちだけ田舎くさい和の香りだ。
これもまた、人気に拍車をかけている理由のひとつかも。








お茶の時間、よもっちを前にすると必ず会いたくなるわんこがいる。
条件反射だ。
そのわんこの名前はリベラッチ

『ち』という同じ響きだからかなぁ。
いえいえ、おもちみたいにポテッとした表情が食べちゃいたくなるくらいキュートなのです。
リベラッチ。
月刊「カーサブルータス」の“やっぱり、動物と暮らしたい!”という特集号の中で登場する。
犬種はノーリッチテリア。
N・Yのクリエーターの愛犬。
好物はブロッコリー。
デザインオフィスの人気者。

リベラッチ。


ページを開いた瞬間、
カメラにドドッと突進したその愛くるしい表情に、ハートを奪われてしまいました。
こんな表情なかなかできません。
天真爛漫そのもの。
みんなにいっぱい愛されている証。
瞳も好奇心でキラキラしている。



★ああ、愛しのリベラッチ★




よもっちとリベラッチ。
思わず抱きしめてほおずりしてしまうスィーツセット。



スポンサーサイト



小屋のコト。 «  | BLOG TOP |  » シフォンと赤いおわん。

プロフィール

9cue

Author:9cue
福岡在住。
トイプー3匹&シュナ1匹と
格闘しながら創作してマス。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

自己紹介 (2)
9cue (73)
9cue(キャラクター) (36)
frog 9 works (3)
frog iron works (5)
作品展示販売のコト (46)
常設店のコト (5)
ワンコ達 (24)
好きなモノあれこれ (44)
珈琲のコト (11)
本のコト (10)
植物のコト (12)
音楽のコト (9)
日々のコト (61)
未分類 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR