FC2ブログ
topimage

2020-09

パレットのコト。 - 2013.01.26 Sat




るごろさんで購入した古いパレット。
絵描きさんのお宅からやって来たモノ。
使い込まれて、角が取れて丸みを帯びたフォルムと油絵の具の筆跡から、
持ち主の息吹が伝わってくる。



るごろさんのパレット




るごろさんは遊び心のあるセンスの良い人。
こんな素敵なモノを紹介してくれる。
訪れるとリセットできる。
感覚が研ぎ澄まされる。
だから、また訪れたくなる。








このパレットに触れていると、
子どもの頃叔父のアトリエで遊んでいた頃が甦ってくる・・・・・



祖父も叔父も絵描きさんだ。
アトリエは半地下になっていて、
いつも背の高いイーゼルに、描いている途中の大きなキャンバスが立て掛けてあった。
油絵の具とシンナーの香りに包まれて、
筆やパレット・・・・いろんな画材道具が玩具がわりだった。


悪ガキ達で、よくイタズラもした。
叔父に叱られることはなかったけど・・・
ある日、キャンバスに描かれてた自分達の絵に驚き、
その日以来アトリエには入らなくなった。
絵から、叔父の愛情が伝わってきたからかな。


パレットに残った絵の具を見るのが大好きだった。
だから、色が大好きなのだと思う。
どこに居ても色を探している。
色に恋しているのだと思う。
色気は不足しているけど。









今、創作で使っているパレット・・・。


紙皿パレット



立派なモノではなくて、紙皿だ
以前は立派なパレットを使っていたけど、現在は紙皿がお気に入り。


色を重ねていくと,
意図的ではない自然のアート作品になる。


色の軌跡。


そう奇跡。





以前カエルさんに、
調合したペンキの残りを重ねて創り出された造形物を見せてもらった。

「美しかろう~。」

この言葉で同じ人種であることを再確認できた。
うんうん。
本当に美しいですよ。






今後も紙皿パレットは増え続ける。
いつの日か壁に飾ろうと企てています。




スポンサーサイト



2つの天使ロボのコト。 «  | BLOG TOP |  » “せいろ”のコト。

プロフィール

9cue

Author:9cue
福岡在住。
トイプー3匹&シュナ1匹と
格闘しながら創作してマス。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

自己紹介 (2)
9cue (73)
9cue(キャラクター) (36)
frog 9 works (3)
frog iron works (5)
作品展示販売のコト (46)
常設店のコト (5)
ワンコ達 (24)
好きなモノあれこれ (44)
珈琲のコト (11)
本のコト (10)
植物のコト (12)
音楽のコト (9)
日々のコト (61)
未分類 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR